シズカゲルのオールインワン化粧品は本当にこれ1本でいいの?

シズカゲルのオールインワン

シズカゲルはオールインワン(化粧水・美容液・乳液・クリーム・パック)の役割をするだけでなく、効果もオールインワン(シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れ)という、完璧なオールインワン化粧品です。同時に美白等に有効な成分を含有しているので、医薬部外品でもあるのです。

 

シズカゲルはどうしてそんなに優れものなのか?そう思ってシズカゲルの正体を探って見ましたので、シズカゲルのいろいろをご紹介したいと思います。

 

シズカゲルの成分は?

シズカゲルには、美肌・美白成分として3種が含有されています。

  • @フラバンジェノール(これはシズカゲル独特の成分です)
  • Aアルブチン(薬用美白成分として)
  • BビタミンC誘導体(シミ対策に最も欠かせないもの)等です。

 

@のフラバンジェノールは、シズカゲルが独自で開発した有効成分で、フランス南西部の海岸に樹生する松の樹皮から抽出したエキス(天然のポリフェノール)が主成分となっています。

 

このフラバンジェノール中のポリフェノールは、強い紫外線や潮風から身を守るために、松が自らの中に溜めこんだポリフェノールなので、女性の肌を若々しく張りのある状態に保つ働きがあると言われています。

 

Aのアルブチンは、コケモモや梨、ウワウルシなどに含まれている、天然型フェノール性配糖体です。
メラニンの過剰増殖を防ぐ効果があるので、美白成分として化粧品などに多用されている物質です。

 

BのビタミンC誘導体は、食事等で取り入れた栄養分が、体内で酸化してビタミンCとなったものです。ビタミンCは強力な抗酸化作用があります。人間の皮膚は、水溶性の物質をはじく作用が強いので、化粧水や美容液などを皮膚に浸透し易い様に、美容目的で応用されることの多い物質です。

シズカゲルは肌トラブルにどのように効果を発揮するのか?

シズカゲルは、上記でご紹介したように、オールインワンゲルです。巷にオールインワンと称する化粧品は数多くありますが、シズカゲルのように多方面でオールインワン効果を発揮する化粧品は今迄にありませんでした。

 

効果@は、フラバンジェノールとアルブチンとビタミンC誘導体の働きで、メラニンの生成を抑制し、徹底的にシミを改善して、透明感のある美白肌へと変身させてくれると評価されています。

 

効果Aは、シズカゲルには、抗シミで「医薬部外品認定」され、抗シワで「効能評価試験済」をクリアしている商品でもあります。つまり厚生省の承認も得ている化粧品なのです。

 

効果Bは、十種の天然由来成分による乾燥と肌荒れに、顕著な結果を残してくれることです。シミも・シワもその元凶は肌の乾燥からきています。肌に充分な保湿を与えることで、シワ対策が充分な効果をだすのです。

シズカゲル、オールインワンのまとめ

シズカゲルは、シミ・シワ・毛穴・乾燥・肌荒れ等、肌トラブルの全てに対応するオールインワン化粧品です。静さんという日本人がアメリカに渡り、美容人として成功し、その夫と共に研究開発した化粧品と言われます。

 

透明感のある美白肌を邪魔しているのは、シミやシワ・乾燥や肌荒れであることに着目し、美白を追求するなかで、シミもシワも乾燥も肌荒れも改善してくれるという事で、医学誌に取り上げられるほど、今話題の化粧品がシズカゲルです。

 

公式ホームページでは、今最安値のキャンペーン中です。色の白いは七難隠すと言われます。シズカゲルは他の同類の化粧品と違って、かなりリーズナブルな価格設定になっています。

 

大変人気がありますから、状況によっては割引価格での販売が無くなるかも知れません。早めにホームページをチェックすることをお勧めします。

 

>>シズカゲルの最安値公式サイトはこちら